« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

ラベンダー

               「少しづつ咲いています」

 こんにちは 今日もお昼頃から強風ですねtyphoon最近強風が多くていやだな~と思っています(ρ_;)今日はそんなお天気にも負けずお庭の草ひきをしました。花壇があるお庭は目につくので定期的に草ひきをしているのですが・・・北側は見て見ぬふりになりがち(。>0<。)少し前からやってはいましたが、今日はやる気モードになっていたので朝食を済ませてからモクモクと草ひきを。タンポポも大きくなると葉っぱが太陽の光をもらって大きくなったのがわかるほど場所をとっているし・「ホウレンソウ育てていたっけ?」というような草もありで、結構無心で作業が進みました。意外に達成感もあるしで、嫌いではないお仕事です。気が付けば2時間ほどやっていて、かなりスッキリしました。後もう一回やればきれいかな? 

 さて、花壇のお花が賑やかになってきました。ローズマリーは年中愉しませてくれていますが、少し前からラベンダーが咲き始めました。私は「ゆらゆら・くしゅくしゅ」した感じのお花やImg_0491
植物が好きなので、ラベンダーが風に揺られてゆらゆらしているのが大好き。数年前にご近所の方からいただいた「○○○テイジー」も花壇にすごく広がってくれてラベンダーと一緒になってゆらゆら揺れています。紫と白の組み合わせは「癒しの色」お庭を眺めるのがますます増えそうな私ですchick

| | コメント (2) | トラックバック (0)

納品してきました

                 「わくわくクラフト展」

 こんにちは 今日は朝から雨 肌寒いですね。少し前までのあの暖かさがウソのよう。まだまだ冬のようなお布団で寝ています(^-^;もう4月も後半だっていうのにね。そうこうしている間にあつ~い夏がやってくるのかな?

 さて今日明日から始まるGOZI帆布ギャラリーさんでのイベント「わくわくクラフト展 2013」の納品・準備に行ってきました。今年で3年目?で毎年恒例のイベントになっています。出展Img_0493
作家さんたちも少しづつ代ったり・増えたりで楽しいイベントです。Img_0492
私はこんな感じでコーナーを作りました。「お花畑のリース」「ミニミニリース」「ふんわりリース」の3種類。どのリースも壁に穴をあけなくても愉しんでもらえます。ミニやミニミニリースはフォトフレームの角に引っかけたり・もたせかけたり・お手洗いの中・髪留め・ラッピングのアクセント(ミニミニ)・・・いろいろ使ってもらえると思います。小さなものですが、この小さいリースから「癒し」「ナチュラル」「季節」を感じてもらえたらうれしいです。また右のコーナーには今までの作品を集めた写真集(閲覧用)・フライヤーなどを。この引出風の小物入れは偶然手に入って、何かに使えないかな~とずっと思っていました。昨日今日の準備をしていて思いついた使い方 結構お気にですflair小さな空間で私らしさを出したいな~と思い、花壇にあるローズマリーやオリーブの葉をカットしたもの、ドライのアジサイやサンウィーバインを詰めました。ローズマリーはいい香りがするかな?時々イベントで登場すると思います(*´v゚*)ゞ明日から29日まで開催です。私は最終日の29日は一時位から最後までいます。ワークショップも毎日開催しています ぜひ遊びにいらして下さいね~chick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の日にリースを・・・

              「母の日にこばーどリースを」

 こんにちは 昨日お家でリースを作っていたら「ほーほけきょ」chickと鶯の声が・・・。そのほかのトリさん達の声もきこえてきてなんだか嬉しかったな~♪

 さて、母の日にリースを贈りませんか?お作りするリースは「お花畑のリース」。ピンク・ピーImg_0485
チ・イエローの三色からお好きな色を選んで下さい。サイズは直径13cmくらいです。4月25日から29日まで春日井のGOZI帆布ギャラリーさんでも同じリースを並べます。当日行けなくて でも母の日に贈りたい~と思って下さった方 ぜひお声を掛けImg_0479
て下さい~。あっハープホームメイドさんにも二色納品してあります。ただ直接リースを見ていただきたいな~と思っているので、今回はこばーど宅にてのお渡しを希望しています。やっぱり母の日の贈り物 気に入っていただいてお母さんに渡してほしいな~と思って・・・☆そして日にちの調整などもあるので27日までにご希望の方はプロフィールのアドレスからご連絡をください。初めての試みと日にちがあまりないので先着2名さまでお願いします。お値段はお箱付で2000円 軽くラッピングをします。お待ちいただいている間にお庭で育っているハーブの葉でハーブティーをどうぞcafe住所は後からお知らせしますが、愛知高校の近くです。お待ちしていますchickshine
左写真の右上がピンク 下がピーチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例のイベント

               「わくわくクラフト展に参加」

 こんばんは 最近朝晩と冷えますね~(。>0<。)4月だというのにまだ冬のようなお布団で心地よく眠っています。本当に体調管理をしっかりしていないとブルッとしちゃいますね。

 さて、毎年恒例になりましたGOZI帆布ギャラリーさんでの「わくわくクラフト展2013」に参加Img_0485
させていただきます。今回もたくさんの作家さんたちの作品が並び楽しいこと間違いなしのイベントになると思います。ワークショップもたくさんあるしね♪私は母の日の贈り物にピッタリのリースを並べます。こちらのリース「お花畑のリース」はピンク・ピーチ・イエローの三色があり直径13cm位のコロンとしたサイズのリースです。お箱を用意していますので、贈り物にいいですよ(2000円)壁にかけてもいいですし、写真のようにトレイ型のカゴに入れて楽しむのもいいと思いませんか?オススメですflair好きな場所に移動して楽しめるしね☆でもでもご自分用としてもscissorsその他にミニサイズ・ミニミニサイズのリースも並べますよ。こちらも簡単にラッピングしてあります。「癒し」「ナチュラル」「季節」を感じてもらえる「こばーどリース」をぜひ見てくださいね~chick

pencil春日市出川町2-32-8 0568-27-6652

clip4月25日~29日 10:00~18:00(最終日17:00まで)

pchttp://gozihanpu.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HARUICHI終了しました

             「HARUICHI無事終わりました~」

 こんにちは 今日は暖かくて穏やかな日ですね。最近強風だったり・忙しかったりで気が付いていなかったことが・・・shineふと植物に目をやると「新芽が芽吹いて」かわいい~。まるで太陽に向かってロケットが発射するみたいに一斉に空を見上げています。つつじ・すずらん・さつき・オリーブ きれいな黄緑色をしていて植物も春を待っていたんだねbud

 さて4月7日(日)にローズコーポラスさんでの「HARUICHI」が無事終わりました。この日は強風にあおられ大変でした。突風でテントが飛ばされそうになる度に同じ場所の作家さん達とImg_0486
テントの足を抑えたりして・・・大変でしたがなんか楽しかったな~♪作品は風のことを考慮して収納ケースにいれたり・深めのウッドケースにいれたりして並べましたよ。右の写真がそうです。時折襲われる強風の時には蓋をしていました(^-^;いろいろな方に「こばーどのリース」を見ていただけて旅立てた子もいてうれしかったです ありがとうございました~chick

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日のお天気

                  「明日のイベント」

 おはようございます。昨日あんなにお天気だったのがウソみたい・・・。今日明日とお天気が最悪ですね~。天気予報では「春の嵐」・「爆弾低気圧」と言ってるしね(ρ_;)なぜこの2日だけ?って考えると悲しくなってきますぅ。風が強いとミニミニリースなど飛ばされちゃうので「どうしたらいいかな~」と考え中です。どのリースも一つ一つ表情が違うからゆっくり見てからお気に入りを見つけてほしいんですが・・・できるかな~かなり心配です。Img_0485もしかして風対策で透明なケースの中に入れたりと覗きこんでいただく見方になってしまうかも?「う~ん」いろいろ考えてみますね。明日並べるリImg_0462_3
ースを少し紹介しますね。左の少し大きめリースは3色「ピンク」「ピーチ」「イエロー」。お箱付なので贈り物に最適です。右のリースは直径10cm位のコロンとしたもの。壁にもたせかけたり・ちいさな空間に入れたり・・・壁にかける以外にもいろいろな楽しみ方ができるタイプです。こちらも軽くラッピングしてあるので、プレゼントにいいですよ。でもどちらもご自分用としてお部屋でリースを楽しんでもいいですね。「癒し」「ナチュラル」「季節」を感じえもらえるリースになっています。お天気が心配ですが、お気をつけて遊びにいらしてくださいね。お待ちしていますchick

cafe名古屋市守山区城土町286-2 052-792-3616 ローズ コーポラスさん

restaurant4月7日(日) 10:00~16:00

ribbonhttp://rosecorporuse.petit.cc










| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »