« 贈り物に | トップページ | ちっちゃな箱から涼を・・・ »

大きなリース

          「初挑戦の大きさ」

 我が家の周りは結構緑がたくさんあって、夏は蝉の大合唱が朝から夜中まで続いています。蝉って結構遅くまで活動しているって知ってましたか?夜中の2時位まで鳴いてるんですよ。そして、我が家の庭のあちこちに蝉が地面から出てきた穴があちらこちらに残っています。いったい何匹の蝉が誕生しているのか?ふと疑問(笑)

 さて、土曜日にリースを納品して来ました。私がもう10年位でしょうか、お世話になっているオーナの美容院「フランネルさん」です。去年一年間季節ごとのリースを作らせて頂いて、そして今回お客さんがソファで待っているその目線の先の一番いい場所に・・・というお話を頂いたのです。ただかなり大きなリースになりそうだったので、正直心配でもありました。今まで直径25cmのリースはよく作っていたのですが、今回のリースは直径35cm。817 悪戦苦闘しながらリース台を作り、リース作りの開始。私の中の「フランネルさん」のイメージカラーが柔らかい黄緑色と白だったので、その2色をメインカラーに、そしてピンクをアクセントカラーにして優しく・かわいらしいリースに仕上げました。もちろん「鳥」も登場です。一番難しかったのは、バランスでした。色と大きさのバランス。今回いい勉強になりました。そして、毎回そうなんですが、出来上がって直接手渡しするまでが「ドキドキ」。まず無事事故もなく持って行けるか?おっちょこちょいの私は途中で転んだり、人とぶつかったりして「くしゃ」ってならないか?出来上がったリースを気に入って頂けるかな?この二つがいつもドキドキなんですよね~。でも、「ありがとう」と気に入っていただけると本当に幸せ・・・。この瞬間が本当に嬉しいですね~。今回のリース「テーマ フランネル」も気に入って頂けて、本当に嬉しかったです。フランネルさんありがとうございました。

|

« 贈り物に | トップページ | ちっちゃな箱から涼を・・・ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きなリース:

« 贈り物に | トップページ | ちっちゃな箱から涼を・・・ »