« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

超シンプルリース

             「ぞうさんとユーカリ」

 こんにちは。我が家のお庭では、バラ・イソトマ・ビオラ・ラベンダー・さつき そして雑草(トホホ)が咲き誇り、なんだか癒されています。先日も一日雨だったのですが、雨に濡れたお花もまた色鮮やかになり、きれいで雨も悪くないなぁ~と思ってみたり・・・。犬の散歩の途中でも素敵なガーデニングをされているお家がたくさんあるので、ちらっと見せてもらい「ウキウキ」しています。やっぱりお花はいいですね~。

 さて、今回はとってもシンプルなリースを紹介します558_2 。リースというとたくさんお花を使うというイメージがあると思います。が、このリースは「ぞうさんとユーカリの葉」のみです。ぞうさんがかわいかったので、メインで超シンプルに作ってみました。ポイントはリース台の蔓をほぐして少し「わさわさ感」を出したところです。 ぞうさんの頭の赤いりんごがキーカラーかな?この赤がかわいさをアップさせてくれています。ちなみにこのリースのタイトルは「ゆっくり・ゆっくり歩こう」です。ゆっくり歩いて行こうねという気持ちを込めて作りました。こんな感じでお気に入りのものをちょこんと乗せて作ってもかわいいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラベンダー

             「ラベンダー大活躍」

 デザートリースで紹介しましたが、我が家の花壇には今ラベンダーが満開です。ラベンダーとローズマリーがお隣同士なんですが、どちらとも葉(葉というのか?)の形態が似ていて、ラベンダーが黄緑色ぽっく、ローズマリーは深緑なので入り乱れてなにやら花壇が「わっさ・わっさ」しています。本当に「わっさ・わっさ」という表現がピッタリなんです。

 そんな訳で、今旬のラベンダーを楽しんでいます。先日も学生時代の友人と一年振りに会う機会を作り、我が家に遊びに来てくれました。一年振りに再会しても、つい最近会っていたかのような・・・そんな感じ。友達っていいな~と思う瞬間ですね。お互いの近状報告など、楽しい時間が過ごせました。(また、遊ぼうね~)おっと 話を戻して。そこで、何かテーブルにお花でもと思い、ラベンダーを4本ガラスのジョグに引越しさせて、蜂のピッグを一緒にお供させてナチュラルなおもてなしをしました。蜂が黄色だったので、紫の中に黄色が入り反対色がポイントになりなかなか「かわいいい~」と自己満足していました。

 もう一つは、せっかくだからドライにしてみようと思い、満開になる少し前の状態でドライにしました。一週間もあればきれいなドライが出来上がります。ドライのラベンダーは麻の紐でまとめ、玄関に飾ってあります。我が家の玄関入ってすぐ見える壁には「ウェルカムバード」が二羽いるんです。なんだ?って思いましたよね(笑)。実は私の結婚式にデビューさせた鳥さんで結婚式の後にも飾っておきたいな~と思って選んだものなんです。そして、私が勝手に「ウェルカムバード」と呼んでいます。。その鳥さんはフックに引っ掛けてあり、同じフックにラベンダーも引っ掛けています。鳥さんがラベンダーを運んでいる?ような感じになっているんですよ。鳥さんの足元には、春には桜・夏にはワイヤープランツなど季節を感じるように私自身楽しんでいるコーナーです。(写真でお見せしたかったのですが、玄関ということもあり写真が暗くなってしまうので、残念なんですがイメージしてくださいね。)鳥さんは本物の様に羽がついている、大きさも鳥ぽっい感じのかわいい子ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »